スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

被災地へ息子の住む街へ向かう ②

いつも 息子が行って相手をしてくれてたコンビニの定員さん


     画像 1362

コンビニのユニホームを着たまま・・・瓦礫の中にいたそうだ
息子は店員さんを背負って心で念仏を唱えたと話す・・
隊へ逃げてほしかった  そうすれば なんとか命だけは助かったのに・・・と
この前までは笑顔で接客をしてくれてたのに 悔しいと



松島へ行く 私と主人が初めてデートをした場所だ

もう、30年も前の昔だけど・・・

画像 1354

松島の商店街は倒壊するまでの打撃はなかったらしい

自然の驚異の前に立ちはだかったのも 自然が整形した島々だったと住民は話す


画像 1353

こんな静かな海がどうして・・・

奥松島へ車を走り進め、言葉を失って 私達は  あー・・・  としか言葉が出なくなった

画像 1388


画像 1373


画像 1374

画像 1369

画像 1391

駅が・・・


画像 1378

東北人気質の穏やかな素朴な優しい奥松島の人たちの嘆きと悲鳴が聞こえるようだ

画像 1398


これでも・・これでも・・ もっともっと悲惨なところがあるという

これが現実なのだと 目の当たりにして ただただ呆然と立ち尽くして

身体が震えるのを止められなかった


それでも 小学校からは野球少年達の元気な姿が見えた

横には瓦礫の残骸  それでも元気いっぱい ボールを追いかけてる


この姿に 少しだけ 救われた気がした


画像 1403

画像 1404

画像 1405



しっかりと目を逸らさずにいたいと思ってた私達だけど

私から  もういい・・・と車を走らせるのをやめた

逃げるんじゃないけれど これが現実だとおもいっきり頭を叩かれた気分だった

時が流れて 私の周りも記憶が 恐怖が薄れ始めてる

相変わらず 余震が起きてても 麻痺しはじめてるのか?恐怖心が消えかかっています・・・

何万人の人がこの現状と戦い・・

そして、福島原発も含め 今も必死で戦ってることをしっかりと心に刻んで

もっともっと 自分達も身を引き締めなければと思います


そして  いつか 被災された多くの ほんとに多くのみなさんにも

何気ない 幸せな 穏やかな 日常が訪れてほしいと願わずにはおれません 






どうか・・・ どうか・・・

助かった命が  折れることなく 繋がるように・・・

見守ることしか出来ない私ですが 毎日祈ろうと思います



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.07 2011 日記 comment9 trackback(-)

comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.07 19:57 | | # [edit]
へ行くのに よく通っていた
海岸通・・・もとの景色の中を走れないんですね。
しかし酷いですね。

なんでこんなことに・・・・言葉が出ません。
2011.04.07 21:24 | URL | ころすけ #jcESvuvA [edit]
言いません!

試練でもない!!

これは神の仕業では決してありません。

“信仰心が足りないから地震が起こった”などという輩を信じては絶対駄目です。

東北の人々の信仰心が足りないのなら都会人は、とっくに大震災に見舞われている筈です。

今回の災害を布教に利用する輩こそ天罰を蒙るべきでしょう。

さだまさしさんの『イーハトーブ』を聴きながら、
 東北地方の一刻も早い復興を、心から願っています。

2011.04.08 00:29 | URL | ワゴンRの羊 #- [edit]
故郷釜石に行った主人も言葉を失くし打ちひしがれて帰ってきました。

遠方からの自衛隊や消防の方々の姿も沢山見て、ただただ頭が下がる思いだったとのことです。

トンボ帰りの主人は「俺は何をしに行ったんだか・・」と嘆いていました。

私が出来ること、私達が出来ることは小さなことかもしれませんが、被災地の方々の為に出来ることをしていくつもりです。

本当に辛い、辛すぎる現実ですが 

頑張ってる人達のために、頑張りましょう
2011.04.08 00:30 | URL | kuumama #ncI1IBmc [edit]
秘密ちゃん、こんばんは

秘密ちゃんを通して改めて地震が奪い去ったものの大きさを感じました

きっといつかは気持ちの落ち着く日は来ると思うけれど

すごく時間のかかることだと思います

傷はとっても深いのだから

折れそうな心でいる方・・たくさんでしょう

出来る限り元気の出るお手伝いをさせていただきたいと

改めてかんじました

秘密ちゃん、お話ありがとう

息子さんにもありがとうです
2011.04.08 01:09 | URL | シロ #- [edit]
息子さんのところへ行ってらしたんですね。
生々しい写真に言葉を失ってしまいました。

自然の脅威・・・・・・
そう一言では片付けられない・・・・

息子さんのような方がたくさん救援の仕事をしていらっしゃることに
ただただ頭が下がります。

こちらは何事もなかったかのような日常ですが
それを当たり前と思わずに、感謝しなければなりませんね。

先日はブロ友さんからのお願いで栃木に支援物資を送りました。
募金をしたり、私たちに出来ることを考えなければ
そう思っています。

秘密さんも、息子さんの事、くぅちゃんのこと
ご家族の事、心配や悩みの種は尽きないでしょうが
それが生きてるってことですものね。

ふぁいと!
2011.04.08 08:08 | URL | 月虹 #- [edit]
息子さんに会うことができたんですね
お元気そうで よかったですね
去年 仙台のおばに会うべく
仙台空港に降り立ちました
その半年後くらいに…
あんなことに
空港が海に飲み込まれたのを見て
すごくショックでした

でも落ち込んでばかりじゃいられない
私も息子さんには到底かないませんが
自分なりに 後方支援頑張ります
息子さん体に気をつけて
どうぞご無事で 帰ってきてくださいね
休みをもらえてるのかな~
ホントに頭が下がります
ありがとうございます
2011.04.08 23:47 | URL | えふ #- [edit]
秘密さん、写真を撮るのは辛かったでしょうね。
一枚、一枚、現実がはっきりとわかりました。
それを見るたびにただただ。。。涙があふれてきました。
神様も仏様もいないものか。
生きてる私たちに何を教えようとしているのか。
そして、何ができるのか。。

息子さん、心身ともに疲れきってるのに
自分の事より被災された方を気遣ってる、強く優しい息子さんですね。
知人の亡骸を背負うってどんなに辛かったか。。胸が詰まります。

余震もあって不安だらけですが、秘密さんがんばりましょうね!
2011.04.09 23:57 | URL | すぃーとぴー #- [edit]
合掌するしか出来ない自分を許してくださいね。。。
本当に辛い思いされた息子さん。。
本当、ごめんなさい。ありがとうございます。。

きっときっと、背負われた方、、、心安らがれたと思います。。
心から 合掌。。
2011.04.10 13:42 | URL | チャイ母 #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

電力使用状況&電気予報

くぅすけ時計

プロフィール

   kuu くぅ

Author:   kuu くぅ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年3月8日に天に昇った愛猫♂くぅとの思い出を宝物にしながら 認知症の母、高齢の祖母 大切な家族との日常
色々なことに奮闘しながらも前向きに過ごしています
そんな中で、このブログの中へ大切な自分の世界を残せれば・・・
幸せだと思います。

お知らせ版

これまで応援頂きありがとうございました☆ ほんとに多くの皆さんから、温かい言葉をいただきました。 どうか、ここを覗いてくださった皆さんが毎日幸せに恵まれますように・・・ 心からお祈りいたします。・

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去記事一覧

FC2カウンター

★ランキング参加してます★

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 好きな音楽から↑へ移動しました☆    

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。