スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

広島 平和への祈り

今年もやってきた・・・



8月6日

第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)
8月6日 午前8時15分のアメリカ軍による広島県広島市への原子爆弾の投下


戦争の恐ろしさは今もなを続いてる。
多くの方が苦しんでいる。

なぜに、人が人を殺すのか・・・・・

戦争

嫌な言葉だ。 


95になる祖母は、手を合わせテレビに向かって涙する。
37で彼女は夫を失った。その義理の弟もまた、未婚のまま特攻隊になり空と海に消えた。

お腹の子を含めて5人の子ども、私の父を頭に死に物狂いで生き抜いてきたという。
お腹の子は、田んぼの農作業中に産み落としたという。

昔物語で終わってはいけない。

この話は私の子ども、孫、そのまたのまたまで
語り継がなければいけない。











奇跡・・・・








どんなに切なくても必ず明日は来る
長い長い坂道上るのは、あなた一人じゃない



悲惨なあの日があったとしても、こんなにも立ち直った広島、日本


そこも忘れてはいけない

力、生きる力・・・・・ 頑張ってれば いつかは来るんだと忘れてはいけないんだ



にほんブログ村 音楽ブログ フォークソングへ
にほんブログ村

ブログランキングへ参加しました 応援ポチをお願いします     


スポンサーサイト
.07 2009 音楽 comment10 trackback0

comment

先程は訪問&コメントありがとうございました!(^0^)/
早速遊びにきちゃいました。

秘密さんのお祖母さまは大変な苦労をされてきたんですね。
もう2度とそのような思いをする方がでないためにも、
戦争体験者の方から現在の若者や子供たちへの語り継は
必要なことだと思います。 

2009.08.07 12:19 | URL | ミロタ #- [edit]
ミロタさん  初コメントありがとうございます^^

>もう2度とそのような思いをする方がでないためにも、
戦争体験者の方から現在の若者や子供たちへの語り継は
必要なことだと思います。 

はい。私もそう思います。

ほんとは、なぜにこういった悲惨な戦争を・・・・と追及していかなければいけないのでしょうが
私はそんなことよりも、結果重視だと思っています^^;

戦争が招いた悲惨さ、悲しさ、痛み、苦しみ・・・
これを、子供たちも理解できるような物語、漫画、映画、絵本を
もっともっと広めていければいいのに・・・そう思います。・。・

固い話からのスタートになってごめんなさい^^;

これからもよろしくお願いします。・。・
 v-283
2009.08.07 15:15 | URL | ミロタさんへ秘密 #- [edit]
秘密さんのおばあ様は、大変なご苦労をされたのですね。

私の父は成人してなかったし、祖父は歳をとりすぎていたので
我が家では兵隊に行った人も、戦死した人もありませんでした。

主人の父も外地へは行っていませんし、本当に大変な苦労や、つらい思いをした人が身近にいないせいもあって、よけいに次の世代にしっかりと伝えていかなければならないと思っています。

まっさんの「広島の空」
あらためて聴くと、平和への思いがしみじみと伝わってきますね。

被爆地、長崎生まれだからこそ作れた名曲ですね。

2009.08.07 22:37 | URL | 月虹 #v9EiAbg. [edit]
90代の方は、ほんと心身共に強い! ってのが、チャイ母の実感です!! やっぱり、戦争中、辛い思いして頑張ってこられた底力!って思います。。。

チャイ母が介入していた90代のおじいちゃま! 満州、シベリア、南方、あらゆる戦地に回させられはりました。
いつも、淡々と 事ほど左様に、悲しみや、辛さを語るわけでもなく
体験談を話してくれはりました。。。

その体験談を いつも子供達に語って聞かせてました。
チャイ姉も兄も遭った事のない迫じい(って勝手に呼んでました。。)の事、大好きになってました(笑)

迫爺の金言・・ 「ちょろ、ちょろ、余計なことしたら、ろくな事起きへん!」  は 我が家の家訓です(笑)

迫爺達が、こんな辛い思いをして守ってくれた この国、何で、こんなんになったんやろ・・・て。申し訳ない思いで一杯になったなぁ・・
色んな犠牲の上にある 今の日本。感謝忘れたら、あかんよね。。。
2009.08.07 23:03 | URL | チャイ母 #- [edit]
はい^^ まっさんは名曲を生み出す達人ですね。・。

月虹さん、私も戦争の悲惨さを子ども達に語り継いでいかないといけないと思っています。

そして、いまもなを
この世界には馬鹿げた戦争を賞賛してる国があることも忘れてはいけませんよね。

祖母はほんとに気丈で強い大正生まれの女性です。
未だに私達もかなわないほどしっかりした記憶と手先の器用さをもち備えてます^^;
誰かを頼るわけには行かなかったのでしょうね・・・私が真似をできるかというと

たぶん、できないでしょうね・・・・。
 v-283
2009.08.08 01:02 | URL | 月虹さんへ秘密 #- [edit]
色付きの文字チャイ母 祖父もシベリアでなくなったそうです。

今でも、祖母にあてた達筆な手紙が数通残ってて
数年前に父方のいとこ会を泊りがけでやったときに、祖先である祖父のその手紙を
披露してくれたんです。

私達のなかで一番若い。。。下のいとこは当時20代でしたが
その手紙を読んで男泣きをしてました。
どんな思いで書き上げたのか・・・・・  私も大泣きでした。

>迫爺達が、こんな辛い思いをして守ってくれた この国、何で、こんなんになったんやろ・・・て。申し訳ない思いで一杯になったなぁ・・
色んな犠牲の上にある 今の日本。感謝忘れたら、あかんよね。。。


ほんとに・・・ 目や耳を疑うニュースに驚き
落胆の繰り返しです。。。
2009.08.08 01:09 | URL | チャイ母へ秘密 #- [edit]
基本揉め事は嫌いです。

人が人を殺しあう・・・・・遭ってはならないことだと思う。
そこに原子爆弾を使うなんて・・・・

秘密さんのおばあさんも辛い人生を・・・・
物の無い時代を生きて・・・戦争体験をして
大切なものをなくして・・・
今の子供たちは幸せだと思う。

人の痛みの分かる人になってほしい!

生きているうちに 広島・長崎は 訪れてみたいところです。
戦争体験者の貴重なお話は 語り継がれるべきですね。
核兵器の無い世界に・・・・
2009.08.08 07:05 | URL | ころすけ #jcESvuvA [edit]
> 基本揉め事は嫌いです。

はい^^; ころすけさんと考えは同じだといつも思ってますよ。・。

> 今の子供たちは幸せだと思う。

恵まれてるのがわからないほどになってしまいましたね^^;
大人も子供も・・・・
豊かすぎるゆえに、自分たちで首を締め始めてる気がします。

> 人の痛みの分かる人になってほしい!

私も、そう思います。
いくら学問がすぐれていようと、人間性にかけてては何もかも終りだとさえ思います。
機械的にしか生きられないような、心ない人間にだけはなってほしくないな。
喜怒哀楽・・・ ちゃんと分別できる子であってほしい。

もう、大人ですけど^^; うちはxxx  ^^;
v-283
2009.08.08 14:58 | URL | ころすけさんへ秘密 #- [edit]
命の重み
ズシンと感じながら 生きた時代
戦争は 決して繰り返してはいけないよね
国を家族を守ろうと願った人々の心を無駄にしてほしくないって
思うのに

今 もっともっと 大切にしてほしいのに 
今は なんて 命が軽く 消されたりするんだろう・・・・・

語り継いでいってほしい 
どんなにみんなが 家族や友人を大切にして一生懸命生きたのかを・・・・・・・
2009.08.08 18:16 | URL | きと #- [edit]
> 命の重み
> ズシンと感じながら 生きた時代
> 戦争は 決して繰り返してはいけないよね
> 国を家族を守ろうと願った人々の心を無駄にしてほしくないって
> 思うのに
>
> 今 もっともっと 大切にしてほしいのに 
> 今は なんて 命が軽く 消されたりするんだろう・・・・・
>
> 語り継いでいってほしい 
> どんなにみんなが 家族や友人を大切にして一生懸命生きたのかを・・・・・・・

きとちゃん  一字一文 同感です・・・・・
祖母の人生は、血が繋がっているものである私達が意識して
語り継いでいかないといけない使命。

忘れないようにします。。。
2009.08.10 01:31 | URL | きとちゃんへ秘密 #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://himitunoaoiaoikaze.blog46.fc2.com/tb.php/26-c2d613c0

電力使用状況&電気予報

くぅすけ時計

プロフィール

   kuu くぅ

Author:   kuu くぅ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年3月8日に天に昇った愛猫♂くぅとの思い出を宝物にしながら 認知症の母、高齢の祖母 大切な家族との日常
色々なことに奮闘しながらも前向きに過ごしています
そんな中で、このブログの中へ大切な自分の世界を残せれば・・・
幸せだと思います。

お知らせ版

これまで応援頂きありがとうございました☆ ほんとに多くの皆さんから、温かい言葉をいただきました。 どうか、ここを覗いてくださった皆さんが毎日幸せに恵まれますように・・・ 心からお祈りいたします。・

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去記事一覧

FC2カウンター

★ランキング参加してます★

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 好きな音楽から↑へ移動しました☆    

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。