スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

防波堤になろう! I love you & I need you ふくしま

          ピクチャ 041

風は強風だけど 青い空にはお日さまが笑ってる 日曜・・

          クロッカス
 
 長かった 寒い冬もようやく姿を消してくれたようで・・
              庭先にも ようやく・・・・ほんとにようやく花々が息づく季節になりました


あの恐ろしい日からも、ずっと毎日余震がずっと続き 

私の仲間がたくさんいる 福島いわきでは余震でまた犠牲者がでました

今度は竜巻まで襲ってきたと聞きました

だけど、彼らはほんとに前向きですごい団結力で奮闘してるんですよ!

どこから来る?そのパワー^^; そんな質問をしてみたいけど

答えがわかるのであえて投げかけません



答えはひとつ


それは 

福島いわき人としての誇り そして このいわきが好きだから 

だろう^^   


そう断言できるからです




それなのに、ちまたでは 変なチェーンメールや風評被害が流れてます

いわきの避難所で原発の被爆?で死者が続出したとか????

それから、放射能が移るから?子供がいじめられるとか・・



         画像


これは 大問題です

子供は大人の代弁者 正直に鏡のように映し出す

きっと 大人の話を聞いてるんですね・・・・・


これは、ほんの一部の話だと思ってますが、ほんとうに今起こってることです

千葉県に限ってではない  全ての都道府県に同じようなことを考えてる人はいると思います

でもそれはほんの一握り千葉県もそう

多くの人は きっと なんとかしようと考えてくれてるんですよね

このほんの 一握りの言動があたかも 全ての人と捉えられ語られることだけは
避けたいですね・・・

福島の皆さんも 

このショッキングな話に踊らされて 多くの心ある人たちの存在まで消すことのない様にしてほしい


   考えてみましょう・・・

   一番生きていくうえで辛いこと

   あんなに打撃を受けた宮城や岩手の被災地は日々少しずつだけど

   ほんの ちょっぴりずつだけど

   勇気と笑顔が出てきました   口々に笑顔で感謝の心を一番に話します

   失ったものは多くても

   それこそ そこにあるのは みんなが守ってくれてる! という安堵感があるのです

   
   逆に この安堵感どころか 罪のない人間を迫害され無視される・・・

   いくら裕福であろうと生きる希望も失います

   人間に一番大切なことはお金や物資じゃない 

   ほんとうに必要なのは

   強い信頼と苦しみを共有してくれる連結感とおもいやりと優しさなのだと強く思います


大自然の猛威にはどんな防波堤も役に立たなかった

だけど、この目に見えない 人間の持つ弱さ愚かさから来る災害を食い止めることはできる


防波堤になりましょう

難しいことじゃないんです

まずは自分の心にその意識を

持っていくことから始めましょう!

必要以上に福島を追い込む

見えない風評災害を

食い止める力を持ちましょう



必要以上に原発に不安を抱える人に言いたい(たとえ伝わらなくても)


福島というだけで 迫害差別しないで下さい


絶対 やってはいけない! そう思います

原発は怖い けれど、もっともっと怖いのはこうやって見境なく冷静になれず

人としての大事な心を見失うことだと思っています



今大事なのは原発批判を連呼し

被爆地から目を背けることではないはずです


もし、自分がその立場なら・・・この事をしっかりと考えなければいけない大事な時です


福島というだけで  または茨城 または東北

それだけで 敬遠する 生産物 または瓦礫廃材まで拒否すること

政府が安全だといっても信じない、信じられない・・

もし、自分の家族や大切な人が同じように被爆地にいたとしても

同じように二度と近寄らないのでしょうか? 安全だといっても!

原発はやっぱ危険だよなぁ~~ 東電は最悪だと叫んでる人

自分の生活はいかがですか? 



そう言い切ってる人ほど矛盾の塊であることを認識しないといけない時です

恐ろしいと、危険だと騒いでる原発に自分はどれだけ頼ってるか?を考えてください


その便利な世の中にどっぷり浸かっていながら、放射能!!被爆!!と白い目で見る

ただただ、怒りまくって

いざ、少しの停電だけで不便だと嘆く 

そんな矛盾を無くしてから 批判をすべきでしょう


オール電化で暮らしながら


原発は反対 未来の子供達に危険な食材は与えたくないと平気で言う


このバーチャルの世界でも 散々たる馬鹿げた話を作り上げ


人間として疑いたくなるような酷い事を平気で話す人がいる


悲しいです  悲しすぎます


原発を嫌い 被爆を恐れるあまり 一番被害を受けて戦ってるものへ石を投げつける


その前に、まずPCを使わずに節電しろ!と言いたい

そこから矛盾が始まってると思うから



今大切なのは そんなことじゃないはずです

被災地 東北を思う気持ちと同じように 原発で苦しむ 福島も守らなきゃいけない


これは 日本国全ての問題で課題だとおもっています


それをクリアせずして 原発を見直し 

我々国民一人ひとりが意識を変えていかなきゃ なんの意味がない事だと思います




もちろん 今後どのようになるかなんて 誰にもわからない


強制避難を強いられた場所の映像が流れました

食べ物がなく 家畜として飼われてた牛が数頭 津波の後の無残な廃墟となった場所を

ふらふらと彷徨い歩く姿でした

彼らに未来ありません  餓死  待ってるのは死です




これを見てください 目を逸らさずに見てください

見放された 姿です


多くの犬や猫  かけがいのない家族同様のペットも多くは同じ運命をたどってます

連れて非難できない現状がそこにあるんです

身を引き裂かれる辛さだと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この映像をどんな思いで見ますか?

今、平気で福島人ということだけで近寄らないと言ってるとしたら

大きな心の傷を抱えて避難してきてる皆さんをこの牛達と同じように

生きることを遮ってるほどの罪深きことなんです



被爆地の強制避難場所だけではない

今まさに 生活を脅かされてる福島県




福島はとても広いのです 

北海道、岩手につぐ3番目の面積を持ってます




安全区域の生産者は 

責任もって自分たちできちんと放射能に対する数値を測って市場へ出しています


彼らは営利目的で危険だとわかってるものを売りつけたりはしません


万が一 人体に危険が及ぼすと判断したなら直ちに販売は止めるはずです


悪徳商法ではないのです


生活があるのです  命を繋ぐ為に必死なのです


どうか どうか そこをしっかりと頭に刻んでください


そして よく考え そしてご自分で判断していただきたいと思います


助けて下さいとは言いません  守ってくださいとお願いします


福島は素晴らしい県です どうかみんなで守ってほしいのです


彼らはあきらめていないのです もう一度立ち上がろうとしています


辛抱強いのが東北人  へこたれるにはまだ早い

  

     
 防波堤になりましょう 

希望を持って奮闘してる福島の防波堤に!


              守ろう! 福島! 

   
   にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.18 2011 音楽 comment6 trackback(-)
 HOME 

電力使用状況&電気予報

くぅすけ時計

プロフィール

   kuu くぅ

Author:   kuu くぅ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年3月8日に天に昇った愛猫♂くぅとの思い出を宝物にしながら 認知症の母、高齢の祖母 大切な家族との日常
色々なことに奮闘しながらも前向きに過ごしています
そんな中で、このブログの中へ大切な自分の世界を残せれば・・・
幸せだと思います。

お知らせ版

これまで応援頂きありがとうございました☆ ほんとに多くの皆さんから、温かい言葉をいただきました。 どうか、ここを覗いてくださった皆さんが毎日幸せに恵まれますように・・・ 心からお祈りいたします。・

カレンダー(月別)

03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去記事一覧

FC2カウンター

★ランキング参加してます★

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 好きな音楽から↑へ移動しました☆    

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。