スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

恐ろしい事態になりました

3月11日

とんでもない災害が起きました 何が起きたのか・・地獄絵を見てるようです

ようやく、昨晩に電気が回復し暖を取ることができました

今もなを、余震が立て続けに起こっております

道路が隆起して母のところへ向かう道が通行止めになってましたが昨日のお昼にようやく

施設へ伺って、まずは元気な顔を見ることが出来ました

宮城の自衛隊に所属してる息子と連絡が途絶え・・ただひたすら

ひたすら 祈るしか出来ない私です・・・・・・・・・・




今月に入り・・

くぅの様子が少し違ってました

とてもとても慎重な子でした 動き回るのか外の世界を楽しむようになってからものすごく食欲旺盛

以前は一日2食だったのが最近は3食とおやつまで平らげる勢いでした

まずはご飯を食べずに家を開けるなんて考えられないことでした
    (キャットフードと限られた魚意外は食べない子だった・・)



そして必ず、ばばちゃんがディから帰る時間には玄関にていつもお出迎えをしてたくぅでした
なんと利口な猫ちゃんだとディーサービスのスタッフさんが驚くぐらいでした
ばばちゃんとくぅの繋がりはとても大きくて・・
ちゃんと 待っててくれたそうです


そのくぅが 初めて一日中家に戻らずに家を開けたのは先月末のこと



そして、先の記事にあるように2日間も家に戻らず・・・

その日は春だと言うのにおかしな天気で、やっと溶け出した雪だったのですが

まるで真冬のような寒さに大雪状態で、

いったい?日本の気候はどうなってるのだろうと異常さを感じた日でした

雪の中を必死で探したけれど、鳴き声一つ聞こえず・・・

もう駄目だと思ってた矢先でした

何事がなかったように深夜に戻ってきたくぅに安堵した私達家族でした




そんなことがあったので、くぅを無理やり家の中へ閉じ込め
どんなにねだっても 外へは行かないようにしてたのです

ですが・・・8日の日 娘が休みで

「朝方におばあちゃんが死んだ夢を見たの」と
 
目を腫らして起きてきたので、

じゃ~今日おばあちゃんのところへ面会に行って来て顔を見ておいで!
と朝仕事場へ向かったんです


そうして、娘が母のところへ向かおうと玄関を開けたほんの隙に外へ飛び出したくぅ・・ 

娘から私にくぅが外へ出てしまったと電話が来たのですが

「しかたないくぅだねぇ~ でも大丈夫だよ いつものように戻ってくるよ
気にしないで、まずはおばあちゃんのところへ行って来てね」

と娘に告げ、仕事を終え 変な胸騒ぎを抱え急いで家路を走ってた

・・・その時・・・・

娘からの絶叫で泣け叫び・・・おかあさん気をつけて帰ってきてとの電話が入りました





国道で車に跳ねられ ご近所の子が目撃して すぐにその子のおじぃちゃんとおばぁちゃんに

「くぅちゃんが大変だ!!!」と知らせてくれて

3人で行き交う車を止めてくれ    くぅを路肩に・・・

おかげさまで すぐに身をよせて下さったので 車行き交うなか悲惨な状況にならずだったのが

せめてもの救いでした

ご近所数人から家に電話で教えていただき、娘と主人が駆けつけましたが

温かい状態でしたが・・・・・即死状態でした

その日 泣き叫ぶことしかできない私達家族にかわり

姉が駆けつけてくれて  くぅをきれいなベッドとお花で飾ってくれて

お坊さんをすぐ呼んでくれて お経を上げて頂きました 

9日の早朝  山奥の金峰山蔵王寺にのぼり 

住職と奥様の優しく静かな語りと丁重な葬儀のなか 無事にくぅを見送ってきた私達です

爪の一つ一つまで きちんと骨箱に入れていただき抱きながらくぅを我が家に連れてきました


くぅを失って悲しんでた矢先にこのとんでもない事態が起きました

動物の本能だったのだろうか? それとも くぅは私達に迷惑をかけないつもりだったのか?

それとも 息子を守ってくれる為自分が先回りして天に昇ったのか・・・


もし、あのすごい地震の中にくぅがいなくなったり、事故にあったりしたら

私はきっと 祖母や母のことよりも くぅを捜して

それこそ 何も・・・何も考えられなかったと思います

おかあちゃんがそうならないようにと くぅが最後に私を守ってくれたのかもしれません。

くぅの首輪は 息子と同じ迷彩柄の自衛隊の首輪・・・


きっと きっと おにぃちゃんより僕のほうが強いんだと言わんばかりに

息子の先頭に立って 道を開いてくれてると思います

悲惨な被害にあわれた皆さんの事 そして知人の安否を思うと

神様とくぅに 何とか無事でと祈るしか出来ません


息子が生きて全力で頑張ってると信じ 

この大惨事が沈下してしてくれるようにと祈るしかできないです・・・

どうか

どうか

どうか 神様 助けてください



合掌

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.13 2011 comment16 trackback(-)
 HOME 

電力使用状況&電気予報

くぅすけ時計

プロフィール

   kuu くぅ

Author:   kuu くぅ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年3月8日に天に昇った愛猫♂くぅとの思い出を宝物にしながら 認知症の母、高齢の祖母 大切な家族との日常
色々なことに奮闘しながらも前向きに過ごしています
そんな中で、このブログの中へ大切な自分の世界を残せれば・・・
幸せだと思います。

お知らせ版

これまで応援頂きありがとうございました☆ ほんとに多くの皆さんから、温かい言葉をいただきました。 どうか、ここを覗いてくださった皆さんが毎日幸せに恵まれますように・・・ 心からお祈りいたします。・

カレンダー(月別)

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去記事一覧

FC2カウンター

★ランキング参加してます★

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 好きな音楽から↑へ移動しました☆    

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。